鎌ヶ谷市中央商店会は、鎌ヶ谷市初富駅を中心とした商店主の集まりで、設立40余年の歴史ある商店会です

NPO法人きらら

きららの成り立ち

 最初に、この「NPO法人きらら」の設立目的をご紹介したいと思います。

障がいを持った子どもたちは、放課後や夏休みなどを家族(主に母親)と一緒に過ごし、家族以外(例えば友だちなど)と遊ぶことは極端に少ないのが現状でした。

これを少しでも変えて、子どもたちに豊かな生活を送ってもらいたいと願い、同じ思いを持つお母さん達が、家庭・学校に続く第三の場として平成11年4月、鎌ケ谷放課後クラブ「きらら」を設立し、平成14年6月、NPO法人として認証され特定非営利活動法人きららとして活動しています。

障がいを持つ子どもたちが、放課後や長期休業中をのびのびと安全に楽しく生活する場が得られることを目的としています。

一般に学童クラブで障がい児を受け入れているところもありますが、受入人数や学年(小学3年生まで)が限られているので、小学校高学年や中・高校生になっても豊かな放課後活動を送る場が必要だったのです。

障がい児も何ら他の子どもと変わることなくいろいろな経験が必要です。それによって自身の世界を広げるだけでなく、母親の地域参加も広がります。たくさんの経験をし、地域との関わりを深めていくことが、将来「地域で生きる」ということにつながると思っています。

きららでは、子ども達主導の遊びを通して、人と関わる楽しさや気持ちを伝えあう喜びを感じられるようになることを大切にしています。

また、お友達やスタッフとの関わり合いや、公共交通機関を使ってお出かけをすることで、一般的なルールや社会性を身につけられるよう支援します。



◎運営方針◎

生活能力向上のために必要な訓練を行い、社会との交流を図ることが出来るよう支援します

 

◎対象者◎

鎌ケ谷市および近隣地域に居住する特別支援学校・小学校・中学校に在籍する児童生徒

 

◎支援内容◎

散歩・自由遊び・電車を使ったお出かけなど、子ども達主導の遊びを通して、人と関わる楽しさや喜びを感じられるようになることを大切にしています

また、一般的なルールや社会性を身につけられるよう支援します

 

◎支援体制◎

子ども達と支援員が2対1に近い人員配置

 

店舗情報 【2020.11】 ※本記事は公式ホームページから切り出しました。

店舗名・企業名 NPO法人 きらら
業種・主要取扱品 特定非営利活動法人・児童デイサービス
代表者名 松村幸江
住  所 ◆放課後等デイサービス 〒273-0123 千葉県鎌ケ谷市南初富3-6-2 TEL:047-427-5450

◆就労継続支援B型 〒273-0123 千葉県鎌ケ谷市南初富3-1-2 TEL:047-441-0098

電話番号 047-427-5450
FAX番号 047-441-0098
ホームページ ホームページ
E-mail npo-kirara@jcom.home.ne.jp
定 休 日 土・日
営業時間 12:00-17:00
クレジットカード利用 利用できません
地図の中心へ

中央商店会に関するお問合せはお気軽にお電話ください! TEL 047-445-1070 365day 9:00-18:00 百年社 塙

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 鎌ヶ谷市中央商店会 web事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.